トピックス

トピックスを見る

2016.04.11

JA都市農村交流 平成27年度優良活動表彰における事例を募集します。

JA都市農村交流 平成27年度の優良活動表彰における事例を別添の要領にもとづき募集しますのでよろしくお願いいたします。たくさんの優良事例をお待ちしております。   【表彰概要】 ■対象活動期間          … 詳細を見る

詳細を見る
2016.02.16

子ども農山漁村交流プロジェクトセミナーのご案内                         主催 (一社)全国農協観光協会

「子ども農山漁村交流プロジェクト」では、全国各地で受入地域の体制を整備する活動が展開されており、受入地域協議会は、全国で162組織・団体が組織され、それぞれ特徴的な活動を実施しています。                  … 詳細を見る

詳細を見る
2016.02.16

訪日外国人の食と農への関心が高い! 近畿農政局がアンケート結果を公表

近畿農政局は管内の留学生や在領事関係者377人から回答があったアンケート結果を公表した。「好きな日本料理」は寿司やラーメンが上位となっている。「今後食べてみたい日本料理」としては田舎料理、農家料理、精進料理等が上位を占め … 詳細を見る

詳細を見る
2016.02.04

平成27年度 JA都市農村交流特別研修・農家民泊基礎セミナーを開催します。

JA都市農村交流特別研修・農家民泊基礎セミナーの開催について 農家民泊の受入と交流拠点の整備による地域の活性化と農業者の所得増大を探る基礎的なセミナーです。 【研修概要】 ◆研修名:平成27年度JA都市農村交流特別研修・ … 詳細を見る

詳細を見る
2016.01.20

2015年 訪日外国人旅行者数 過去最高の1,973万7千人!!

2015年の訪日外国人旅行者数は前年比47.1%増の1,973万7千人で過去最高となり、1970年以来45年ぶりに訪日外国人旅行者数が日本人出国数を上回りました。また、訪日外国人旅行消費額は3兆4,771億円となり、年間 … 詳細を見る

詳細を見る
2015.06.04

農家民宿に外国人旅行者向けシンボルマーク制定

農水省と観光庁は5月27日、外国人向けのシンボルマークを発表しました。 シンボルマーク「Japan.Farm Stay」は、外国人の受け入れに意欲ある農林漁業体験のブランド化を推進するための統一的なものでポスター、のぼり … 詳細を見る

詳細を見る
2015.03.16

結婚情報ウェブと農協観光(JAグループ)が業務提携

全国のJA・中央会の「婚活」に関する取り組みを支援として、 結婚相談サービスを全国展開している株式会社ウエブと 農協観光の両社が婚活イベントの企画・運営に関する業務提携を 行いました。   全国各地で行われてい … 詳細を見る

詳細を見る
2015.03.06

「職場の縁結びさん」が結婚後押し  福井県

福井県は4月から、社内の独身者を結び付ける「職場の縁結びさん」を置いてもらう よう、県内の企業に協力を呼び掛ける。併せて、複数の企業の独身男女が交流する機会 を設けるコーディネーターも配置し、結婚を後押しする。2014年 … 詳細を見る

詳細を見る
2015.02.13

「食」・「農」に関する交流情報Webサイト『JOINtly GREEN』本格的に始動開始!

JA都市農村交流全国協議会が平成25年より試行的に展開してきた、インターネットを活用した交流情報の発信手法であるWebサイト『JOINtly GREEN』(ジョイントリー グリーン)を、本年3月より農協観光による運用とし … 詳細を見る

詳細を見る
2015.02.06

話題の都市農村交流ソーシャルビジネスのトップランナーの方々によるシンポジウムのご案内

オーライ!ニッポン シンポジウムのご案内です。 <オーライ!ニッポンシンポジウムご案内> 2月26日(木)テレビでもおなじみの野田稔氏が基調講演 シンポジウムのテーマは、集める」から「集まる」に、 知縁、地縁、質援で日本 … 詳細を見る

詳細を見る
2015.01.13

エコツアー広げるええコツは?-環境省

自然環境や歴史文化などを学んだり体験したりするエコツアー。このほど、その優れ た取り組みを表彰する「エコツーリズム大賞」に小岩井農牧(岩手県雫石町)が選ばれ た。岩手山南麓の荒れ地を開拓し1891年に農場として開設。「長 … 詳細を見る

詳細を見る
2014.12.24

「田舎暮らし」推進で国民会議-地方の人口流入増へ-

政府は、人口減少に悩む地方に新たな人の流れを呼び込むため、自治体や関係団体、 有識者などで構成する「地方居住推進国民会議」を2015年度に設置する方針を固め た。都市と地方の二地域居住などをテーマに国民的な議論を展開し、 … 詳細を見る

詳細を見る
2014.12.12

売り上げ1億円超が5割=都内のアンテナ店調査

一般財団法人地域活性化センターは、東京都内で展開する自治体のアンテナショップ に関する2014年度実態調査の結果を公表した。13年度の年間売上額が1億円を超 えたのは52店中28店で、調査を開始した09年度以降初めて5割 … 詳細を見る

詳細を見る
2014.12.12

地域おこし協力隊、20年度に4000人=地方創生の総合戦略に明記へ

政府は、都市部の住民が過疎地などに移住し、地域の活性化を支援する「地域おこし 協力隊」の隊員数を2020年度までに4000人に拡大する目標を、年内の策定を目 指している地方創生の総合戦略に明記する方針を固めた。安倍晋三首 … 詳細を見る

詳細を見る
2014.12.04

地域おこし協力隊の起業経費も対象 特別交付税措置、今年度算定から

総務省は、都市部の住民が過疎地などに移り住み、農業や住民の生活支援などに従事 する「地域おこし協力隊」の起業に掛かる経費を特別交付税による財政支援の対象に加 える方針を決め、3日付で都道府県に通知した。財政支援の対象とな … 詳細を見る

詳細を見る
イメージ

都市農村協ニュース

会員の方々のみ資料のダウンロードが可能です。
パスワードはJA全中事務局へお問い合わせください。

都市農村協ニュース一覧を見る

2016.04.11

JA都市農村交流 平成27年度優良活動表彰における事例を募集します。

2016.03.30

直売所を通じた地域振興 ファーマーズマーケット「おうみんち」の取組みが農中総研レポートに掲載されました。

2016.02.16

子ども農山漁村交流プロジェクトセミナーのご案内                         主催 (一社)全国農協観光協会

2016.02.04

平成27年度 JA都市農村交流特別研修・農家民泊基礎セミナーを開催します。

2015.12.24

平成27年度「JAファーマーズ・マーケットを拠点とする食農教育推進セミナー」を開催します。

2015.10.06

【協議会推奨研修会】平成27年度リスクマネジメント研修会

2015.10.06

平成27年度 JA都市農村交流特別研修・婚活支援セミナーを開催します!

2015.08.23

平成27年度JA都市農村交流特別研修 訪日外国人受入基礎研修会の開催について(案内)

2015.08.17

プラン造成講座・リスクマネジメント研修会開催のご案内

2015.06.04

平成27年度JA都市農村交流基礎研修会Ⅱ 開催案内

2015.03.16

結婚情報ウェブと農協観光(JAグループ)が業務提携

2015.02.13

「食」・「農」に関する交流情報Webサイト『JOINtly GREEN』本格的に始動開始!

2015.02.10

移住受け入れへ自治体がPR動画=新たな総合情報サイトに―総務省

2015.01.16

JA都市農村交流特別研修・婚活支援セミナーを開催します!

2014.12.25

平成26年度JA都市農村交流助成対象研修会のご案内